主婦たちのミステリアスな午後

子供を駅まで送って行き、帰ってからチョイとトイレで毎朝のを済ませて食器洗い・洗い
かごに全部片付けて撚類雛に置き、食卓と調理台の上サッと磨いてコーヒー沸かし、煙草でみがたばこ
一服。普通の主婦なら夫と子供送り出して、さて朝のテレビ、という時間だろうか。
いろいろ事情があって(人は誰でも何か事情があるのですネェ)娘と二人、暮らしている

ぽくの場合、朝五時に起きる時もあって、この一連の仕事が終わるのが七時。家の中は隅々
までマァきれい・洗濯物は二日分、昨日済ませてある。あんなもの洗剤放り込んでスイッチ
入れるだけだからたまっていてもすぐ。室内とテラスの植木には全部水やって、烏カゴの水
も取りかえ、ゴミを捨ててもやっぱり七時で終わっちまう!

サテ、これから仕事が始まる十時までが我がゴールデンタイム。全くひとり、陽がサンサ
ンと射し込む部屋でテレビ見ようと音楽聴こうと、煙草吸ってゴロゴロしていようと全く自
由。イヤ、今日はこの原稿書いていて、昨日は別の原稿書きとアイロンかけしていたし、一
昨日はトレーシング。ヘーパーにスケッチしていたりで、ゴロゴロすることはあまりないのだ
が。 永遠に続く

Theme by RoseCityGardens.com